2015年6月Smiling Club通信

20150619141325284_0001.jpg

20150619141335450_0001.jpg

DSC_0584.jpg『夢と勇気と力を』

当社の新しいキャッチフレーズです。

私達は、地域の中でその存在意義をみとめていただくためには、地域が元気になってもらうようにしなくてはなりません。

 

そのために必要なもの

それが『夢』であり、『勇気』であり、『力』です。

 

そして、バックには、鉢伏山の写真を入れました。

 

当社の創業は、先代の勝久社長が、ハチ北にある民宿のガレージからスタートしました。

スキー場のふもとで営業をしていた当社は、『住宅』『民宿』の新築や改築から事業を拡大していきました。やがて、リフトやコースといったスキー場のインフラをてがけるようになり、土木事業にも手をのばしていき、現在の当社の形があります。

当社の事業には常に鉢伏山と深いかかわりがあったのです。そういった歴史を踏まえ、原点に戻るために、このような図柄にしています。