2013年9月Smiling Club通信

但馬牛の素牛

ご縁があって、但馬牛の生産農家の牛舎を新築させていただいて、畜産農家の方からさまざまなことを教えていただけます。

なんと言っても、但馬牛は香美町村岡が誇るべき、宝ですから、地域をあげて応援していきたいものです。

 

但馬牛は年間4,000頭ほどが生産されているそうですが、実は限られた種牛から作られていることご存知でしたでしょうか?

兵庫県が管理している種牛は39頭、その中でもスタメンとして起用されているのは、あずかに12頭なんです。

特筆すべきは、そのうち香美町出身の種牛は4頭で、うち2頭は、私達の顧客でもある上田畜産さんの種牛なんです。

 

上田さんの種牛は、野球に例えるなら、エースと4番打者、世界に冠たる但馬牛のルーツは上田さんが生み出しているといっても過言ではありません。

 

照也土井.jpg

上田さんのところの照也土井

 

芳悠土井.jpg

同じく芳悠土井