2011年7月Smiling Club通信

天井に気密シートを張っています。

 

これは、せっかく温めたり、冷やしたりした空気が外に漏れ出さないようにするためです。

 

家をしっかりと保温するためには、断熱材の選定も重要ですが、それをどう施工していくかということがもっと重要です。

 

いい断熱材を使っても、家のすきまから、どんどん冷気や暖気が漏れてしまうのではもったいないことです。

 

201107061738001.jpg

しっかりとした断熱材を入れていても、建てものあちこちに隙間があいているようでは、しっかりとした家の温度をキープすることができません。柱とパネルに気密テープをはって、熱の漏れがないように仕上げていきます。

201107021231000.jpg

床と柱まわりの状況です!

 

 

201107021228000.jpg

壁と柱です!

 

201107021229000.jpg

天井パネルの隙間もしっかりと!

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ